« JR中央本線にSL復活 | トップページ | 西武、「芝桜」ラッピング車運転中 »

2008年4月20日 (日)

TJライナー用車両で記念臨時急行列車「七峰号」運転

20日、7000人規模のハイキングイベント「外秩父七峰縦走ハイキング大会」を開催するにあたり、参加者向け臨時急行列車〔七峰号〕を運転しました。

なんと、この列車には6月14日のダイヤ改正より運転開始する「TJライナー」用の50090系が充当され、ヘッドマークも掲示するとあって出かけてみました。

池袋発6:19という早朝のダイヤ(小川町着7:36)のため、地元駅を一番電車で向かっても約20分程度の待ち時間がなく、いつものように早めに現地に赴いてじっくりアングルを練る…なんてことは無理なので、その場判断で、東武練馬から撮影することに。ちなみに、僕が池袋から各停に乗り込む際には、既に20人近いレールファンが頭端部に集まっていました。ただ、東武練馬を始め、通過駅ではレールファンの姿は確認できませんでした。早朝だったからかな…。

Dscn6067

山々のイラストをあしらったヘッドマークを掲示した〔七峰号〕。通過するスピードはわりと低速だったので、車内も確認することができました。やはりクロスシート状態になっており、ハイカーよりはレールファンを含めた一般客の方が多かった感じです。

今回は50090系を使用したのですが、特別料金を徴収することもなく、乗り得な列車となったようです。〔七峰号〕自体は、よく運転される列車なのかは存じませんが、この車両が登場したことで、行楽時には頻繁に臨時列車が誕生するかもしれませんね。車内放送で「TJライナーに使用される車両です」と盛んにPRしていたそうですが、果たして乗り心地はいかほどだったのか、僕自身も定期営業運転が楽しみです♪

|

« JR中央本線にSL復活 | トップページ | 西武、「芝桜」ラッピング車運転中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/20415099

この記事へのトラックバック一覧です: TJライナー用車両で記念臨時急行列車「七峰号」運転:

» TJライナーの車両に乗車 [Railway Land]
 昨日、4/20は東武東上線にTJライナーの車両「50090系」を使った臨時列車「七峰号」が運転されました。そこで、早起きして池袋へ。池袋の東上線ホームに到着してすぐに列車がやってきました。TJライナーの車両を使った臨時列車「七峰号」 この「七峰号」は池袋→小川町を急行として運転しました。本来は登山客のための列車なのですが、TJライナーのプロモーションも兼ねて今回50090系が使用されました。50090系はロングシートバージョンとクロスシートバージョンを切り替えられる構造になっているのですが、この列... [続きを読む]

受信: 2008年4月22日 (火) 22時09分

« JR中央本線にSL復活 | トップページ | 西武、「芝桜」ラッピング車運転中 »