« 上信電鉄を乗りつぶしてきました ~南蛇井→下仁田~ | トップページ | 東京メトロ副都心線開業 ~全駅の装飾駅名板を撮影してみました 北参道→東新宿~ »

2008年6月17日 (火)

東京メトロ副都心線開業 ~全駅の装飾駅名板を撮影してみました 渋谷→明治神宮前~

6月14日に、渋谷~和光市を新宿三丁目・池袋経由で結ぶ、東京メトロ副都心線が開業しました。この土日にかけて、足を運んだレールファンも多かったと思います。僕も、土日にかけて駆け足ですが、副都心線絡みの撮影に行ってきました。

今回は、新設区間の明治神宮前~池袋の各駅にある壁面の駅名板のデザインが、個性に富んでいる事に着目し、駆け足ですが可能な限り撮影してみました。

■渋谷

Dscn6938

渋谷からスタート。

Dscn6932

ホームは地下5階に相当する深さにあり、楕円形の吹き抜けが貫通している。

Dscn6933

その吹き抜けをホームから見上げてみる。

Dscn6936

ホーム中央部には、巨大な楕円形の「地宙船」と呼ばれる地下空間の模型が展示されていた。

Dscn6935

現在は行き止まりだが、2012年度には、東急東横線と相互直通運転が予定されている。

Dscn6937

2面4線構造のホームだが、現段階では中線は使用しないため、渡り廊下で塞がれている。

Dscn6940

池袋寄りのホーム先端部にギャラリーの姿が。

Dscn6949

そこからは、新たに導入された「複合円形複線シールドトンネル」が見えた。

Dscn6953

ホームドアに貼られていた開業ポスター。

■明治神宮前

Dscn6955

ここから、東京メトロが管理する駅となるため、駅名表デザインもメトロタイプに。駅のコンセプトは「ファッション×杜」。それにちなんで、シックなスモークブルーでファッションの発信基地を表現。

Dscn6956

各新設駅ホームのベンチにも、コンセプトデザインが施されている。透明感ある個性的なもの。

Dscn6957

各駅のコンコースなどに設けられたパブリックアート。これは「希望」。

|

« 上信電鉄を乗りつぶしてきました ~南蛇井→下仁田~ | トップページ | 東京メトロ副都心線開業 ~全駅の装飾駅名板を撮影してみました 北参道→東新宿~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/21676409

この記事へのトラックバック一覧です: 東京メトロ副都心線開業 ~全駅の装飾駅名板を撮影してみました 渋谷→明治神宮前~:

« 上信電鉄を乗りつぶしてきました ~南蛇井→下仁田~ | トップページ | 東京メトロ副都心線開業 ~全駅の装飾駅名板を撮影してみました 北参道→東新宿~ »