« 土・日きっぷを使って汽車旅してきました ~東京→仙台~ | トップページ | 土・日きっぷを使って汽車旅してきました ~仙台→白石蔵王→福島~ »

2008年7月30日 (水)

土・日きっぷを使って汽車旅してきました ~新幹線車両基地まつり in 仙台~

通常ダイヤでは仙台10:07発の臨時列車で新利府に到着。実際はダイヤが乱れていたため、およそ25分遅れでの運転でした。車内は親子連れがほとんどでラッシュ並みの混雑。

Dscn7548

2年前にも快速Northさんと訪れたことのあるイベント。内容は大差なく、E2系1000番台とE4系による洗車線を使った体験乗車も行われていました。

Dscn7550

検修庫内にはE4系が入庫していました。

Dscn7551

そして今回の展示車両の目玉の一つ”East-i”のサイドビュー。

Dscn7576

先頭部のロゴ。周囲は見物客でごった返していて、とても撮影できる状況ではありませんでした。旅客車両でないのに、ここまで人気が集まるのは新幹線ならではでしょうか。

Dscn7556

さらに、一番の目玉であるFASTECH360Sの展示。通称”ネコ耳”の制動装置を広げた先頭部の前に立ち、家族の記念撮影サービスが行われていました。

Dscn7564

検修庫内を進むと、E3系と並んでFASTECH360Zも展示されていました!

Dscn7565

ZタイプのFASTECHを見るのは今回が初めてです。

Dscn7568

FASTECH360Zのサイドロゴ。

Dscn7569

窓の下には、このようなロゴが。

Dscn7571

Zタイプは”新在直通”車両であるコンセプトなため、格納式ステップも装備されています。

Dscn7580

一通り見て周り、基地内北側にある機関車展示エリアに足を向けました。D51形蒸気機関車他が連結された状態で静態保存されていました。

Dscn7581

その隣には奥羽本線板谷峠で活躍した、EF71形電気機関車が。

Dscn7582

さらに、主に東北本線で活躍したED77形電気機関車が保存されていました。他には、C11形・C58形各蒸気機関車、ED78形・ED91形・ED75形・ED71形電気機関車が保存されています。

Dscn7585

新幹線関連の車両も保存されています。これは、東北新幹線小山試験線で、当時の世界最高速度319キロを記録した961形高速試験車。

Dscn7583

その隣には、”STAR21”という愛称が付いていた953形高速試験車。

Dscn7586

1993年12月21日、上越新幹線越後湯沢~新潟で試験中に、最高速度425キロをマーク。それを記念して先頭部サイドには達成記念ロゴがあしらわれています。

Dscn7590

周辺の芝生には、200系の先頭部の蓋がオブジェのように置かれています。

以前訪れたときは、この辺りでは特に催事はなかったのですが、今回はミニSLが走っていました。

普段は見るチャンスの少ない高速試験車両などを間近に見ることができたのは、ありがたいことでした。年々来場者数が増えていると聞きます。子供さんは新幹線が好きなんですね♪

さて、当初はこの後、利府まで支線を往復するつもりでしたがダイヤが不安定なので、仙台に戻ることに。

|

« 土・日きっぷを使って汽車旅してきました ~東京→仙台~ | トップページ | 土・日きっぷを使って汽車旅してきました ~仙台→白石蔵王→福島~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/22645750

この記事へのトラックバック一覧です: 土・日きっぷを使って汽車旅してきました ~新幹線車両基地まつり in 仙台~:

« 土・日きっぷを使って汽車旅してきました ~東京→仙台~ | トップページ | 土・日きっぷを使って汽車旅してきました ~仙台→白石蔵王→福島~ »