« 土・日きっぷを使って汽車旅してきました ~福島→郡山→東京~ | トップページ | 土・日きっぷを使って汽車旅してきました ~南小谷→平岩→糸魚川~ »

2008年7月30日 (水)

土・日きっぷを使って汽車旅してきました ~新宿→信濃大町→南小谷~

郡山より帰京したその足で、新宿23:54発快速「ムーンライト信州81号」に乗り込みました。登山客が大半で満席での出発です。

前日の疲れもあってか、普通車座席ながらも松本近くまでソコソコ寝つくことができました。

Dscn7684

”あさま”色の183・189系モノクラス6両編成を途中の信濃大町で下車しました。登山客らは松本で大半が下車し、ここでもまとまった下車客がありました。ここは立山黒部アルペンルートの入口でもあります。

夏の朝は早く、午前5時過ぎでも明るく撮影することができました。

Dscn7687

信濃大町は大糸線の主要駅の一つ。115系とE127系が停車中。

Dscn7696

駅名票には南アルプスの山々の名称と標高が書かれています。

Dscn7695

ホームの片隅に小さなお池が。

Dscn7693

改札口付近の天井には風鈴が下がっていました。

Dscn7692

ここは数年前に極寒の時期に小金井シンさんと訪れたことがあり、その際に食した立ち食いそばの温かみを思い出しました。

Dscn7697

信濃大町から乗り換えたのは快速南小谷行き。E127系100番台の2両編成。進行方向左側はクロスシートとなっています。

Dscn7709

適度な席の埋まり具合で終点までやってきました。この列車に乗っているのは、レールファンらしき人たちがほとんど。南小谷駅のそばには姫川が流れています。

Dscn7705

次の列車への待ち時間を利用して、姫川を行くE127系を撮影。

Dscn7715

約1時間の待ち時間の末、JR西日本の所有するキハ52形ディーゼルカーの大糸線列車がやってきました。待合室にたむろしていたレールファンのほとんどが、これを目当てにしていました。

Dscn7716

南小谷はJR東日本とJR西日本との境界駅。各社の車両がご対面。

Dscn7720

現在大糸線に運用しているキハ52形3両は、それぞれ旧国鉄色に復刻されており、この日は”首都圏”色と赤白の”標準”色が運用される日です。僕も乗車することにします。

|

« 土・日きっぷを使って汽車旅してきました ~福島→郡山→東京~ | トップページ | 土・日きっぷを使って汽車旅してきました ~南小谷→平岩→糸魚川~ »

コメント

以前訪れた時は冬場の早朝だったので、寒いわ痛いわ暗いわで・・・(汗)蕎麦の温かさが身に染みました。
南小谷も確かに川沿いの駅なんですよね。明るい時間に来ればこんな良い風景の写真撮れるんだな、と少々ビックリしました。今度改めて行ってみましょう(^0^)

投稿: 小金井シン | 2008年8月 6日 (水) 01時07分

小金井シンさん>
コメントありがとうございます。

真夏の時期の大糸線は日が昇るのが早い分、駅前散策もしやすいですね。雪を被った南アルプスの山々も拝んでみたいですが、その際はかなりの防寒対策をww

投稿: 試運転スー | 2008年8月 7日 (木) 01時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/22659790

この記事へのトラックバック一覧です: 土・日きっぷを使って汽車旅してきました ~新宿→信濃大町→南小谷~:

« 土・日きっぷを使って汽車旅してきました ~福島→郡山→東京~ | トップページ | 土・日きっぷを使って汽車旅してきました ~南小谷→平岩→糸魚川~ »