« 小田急、MSE 「ブルネル賞」と「グッドデザイン賞」を受賞 | トップページ | JR、特急〔はばたけ・トキめき新潟号〕を撮影しました »

2008年11月11日 (火)

都営、「都営フェスタ’08 in 浅草線」に行ってきました

毎年開催される「都営フェスタ」。今年の会場は浅草線馬込車両検修場です。それに際して、京成電鉄車両3500形による臨時列車が印西牧の原→西馬込へ片道運行するということで、8日朝に撮影に出かけました。

Img_0174_2

当日は、あいにくの空模様で現地では傘をさしながらの撮影となりました。「都営フェスタ」ヘッドマークが掲出されていましたが、行き先表示幕はありませんでした。通常は都営浅草線直通車両は全て8両編成での運転なので、4両編成の車両が直通運転するのは極めて異例の出来事です。《京成押上線四ツ木~京成立石 1/500 Av3.5 露出補正0  ISO400》

Img_0221

撮影後は会場の最寄り駅である西馬込へ。

Img_0220

徒歩数分で東京都交通局馬込検修場に到着。

Img_0177

入場門そばには、黄色い車両移動機に牽引された都営浅草線車両5300形の姿。《1/125 Av4.0 露出補正0  ISO80》

Img_0178

留置線には、さまざまな車両が展示されていました。車両撮影会は事前に整理券が配布されるため、それを受け取り、時間が来るまで外部から展示車両を見て回ることに。《1/100 Av4.0 露出補正0  ISO80》

Img_0179

日ごろ見ることのないであろう都営5300形による”エアポート特急 上野行き”の表示。イベント会場ならではです。《1/125 Av4.0 露出補正0  ISO160》

Img_0180

その隣には”都営フェスタ”ヘッドマークを掲出した北総線9100形”C-flyer”。円形ヘッドマークの縁が青色です。《1/100 Av4.0 露出補正0  ISO80》

Img_0181

なんと、京急線1000形も展示されるとのことでしたが、旧塗装に復活ラッピングされた編成が入場!周囲のレールファンからも驚きの声があがりました。《1/160 Av4.0 露出補正0  ISO80》

Img_0183

端には、都営大江戸線12-000形と電気機関車E5000形がいました。《1/200 Av5.0 露出補正0  ISO160》

Img_0186

都営線車両に掲出されているヘッドマークの縁はピンク色。

Img_0217

まだ車両撮影会には時間があるので、工場内見学をすることに。数年前に建設されたらしく外観も新しい雰囲気です。

Ca390001

工場棟入り口では専用パンフが配布されました。

Img_0188

場内は空調設備も良く、温風が吹き下りていました。緑色の枠組みは台車立体格納庫。

Img_0189

場内にも車両移動機がありました。

Img_0192

工場棟を抜けると、もう1編成のE5000形電気機関車が留置されていました。当検修場では都営浅草線と大江戸線の車両の検修にあたっていますが大きさや軌道の異なる2種類の車両を効率的に検査・修繕を行うことのできる当工場建設のほか、この電気機関車による無動力牽引での回送方法が誕生しました。《1/160 Av4.0 露出補正0  ISO80》

Img_0193_2

屋外に展示された保守車両の数々。《1/160 Av4.0 露出補正0  ISO80》

Img_0202

いよいよ車両撮影会の時間がやってきました。1回につき約10分程度で60名による撮影です。まずは展示車両の全体撮影。《1/160 Av4.0 露出補正0  ISO80》

Img_0203

後に車両近くでの撮影タイムとなりました。左から都営5300形・北総9100形・京急1000形の並び。《1/100 Av3.5 露出補正0  ISO80》

Img_0204

懐かしく”快速特急 羽田空港行き”の幕を表示。現在京急線内で、「カレーの街よこすか10周年記念号」として運用されており、それのヘッドマークも掲出していました。《1/100 Av5.5 露出補正0  ISO200》

Img_0205_2

本日臨時列車運転に入った京成3500形と都営5300形。《1/125 Av4.0 露出補正0  ISO100》

Img_0206

運行時は北総線・京成線・都営線各社線で縁色の異なるヘッドマークを装着する懲りようだったようです。確かに京成線で撮影したときは青と赤の縁でした。《1/100 Av5.5 露出補正0  ISO200》

Img_0211

都営線車両5300形・E5000形・12-000形の並び。こうしてみると大江戸線車両のコンパクトさが実感できますね。《1/125 Av4.0 露出補正0  ISO80》

Img_0215

今回初めて実車を見たE5000形ですが小型車ながらもパワフルさを感じるデザインに、ちょっとカッコいいと思ってしまいました♪《1/125 Av5.5 露出補正0  ISO200》

Ca390033

今回の臨時列車運転を記念した入場券セットが販売されていました。セット内容は、印西牧の原駅の硬券入場券3種類を同梱したもので、うち1枚はDサイズと呼ばれるやや大ぶりの硬券。券面には京成3500形車両が印刷されています。また、台紙には運行当日に装着された各線専用のヘッドマーク3種類がプリントされています。

Ca390034

さらに乗車証明書まで入っていました。乗車していないのにね…(笑)

あいにくの天候ながらも多くのレールファンや家族連れで賑わっていた”都営フェスタ”。自身にとって初めて訪れた会場でしたが、最寄り駅からも近く、天気が良ければ周囲を走るJR横須賀線や東急池上線あたりを撮影しに立ち寄れるかもしれませんね。

|

« 小田急、MSE 「ブルネル賞」と「グッドデザイン賞」を受賞 | トップページ | JR、特急〔はばたけ・トキめき新潟号〕を撮影しました »

コメント

都営フェスタの記事検索で初めておじゃましました。
レポート記事を楽しく拝見しました。
今回の08都営フェスタはいかがでしたか?
複数線が乗り入れる浅草線ならではの車両撮影会ですね。
白塗装の大江戸線は定期点検中の車両を展示したのでしょうかね?
天気がよければもっとよかったですね。
またおじゃまします。

投稿: Kすけ | 2008年11月14日 (金) 23時11分

Kすけさん>
はじめまして!コメントありがとうございます。都営線フェスタは三田線と交互に開催しているんですよね。三田線側は訪れたことがあったのですが、今回の浅草線側は初めてだったので、あいにくの天気でしたが出かけることにしました。Kすけさんの仰るとおり、当車両基地は大江戸線も検修に入場するだけに一風変わった集合写真となりましたwwあの大江戸線車両は開業当事に導入された初期型をわざわざ持ってきていることを踏まえるとイベント展示も兼ねた検修入場だったのかもしれませんね。
つたない内容の弊ブログですが、よろしければ今後も遊びに来ていただけると嬉しいです。

投稿: 試運転スー | 2008年11月15日 (土) 04時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/25210508

この記事へのトラックバック一覧です: 都営、「都営フェスタ’08 in 浅草線」に行ってきました:

« 小田急、MSE 「ブルネル賞」と「グッドデザイン賞」を受賞 | トップページ | JR、特急〔はばたけ・トキめき新潟号〕を撮影しました »