« ニューシャトル、「鉄道博物館1周年記念」ヘッドマーク車運転中 | トップページ | 箱根登山、紅葉の登山電車を撮影してきました »

2008年11月14日 (金)

京王、井の頭線に1000系増備編成 営業運転開始

今年度より増備が予定されていた京王井の頭線に、10日から1000系増備編成が営業運転を開始しました。

Img_029310

車体番号が20番台と70番台を名乗るようになりました。《京王井の頭線高井戸付近 1/400 Av5.5 露出補正-1 ISO80》

Img_029210

同色の従来型1000系も併せて撮影できたので、比較してみましょう。《京王井の頭線高井戸付近 1/800 Av5.5 露出補正-1 ISO200》

増備車の先頭部分は行先表示器が大きくなりフルカラーLED化。行先表示と運行番号表示が一体化されていますね。非常用貫通扉がピラーレスになり、側面もビードが無くなってスッキリした感じの車両です。

今年度は5編成増備される予定です。井の頭線は2010年度までに1000系に置き換える計画があるため、今後3000系が淘汰されてゆくスピードが早まることでしょう。

|

« ニューシャトル、「鉄道博物館1周年記念」ヘッドマーク車運転中 | トップページ | 箱根登山、紅葉の登山電車を撮影してきました »

コメント

最近は府中の建築現場に常駐なので、井の頭線での保線工事や沿線での工事に入る機会が無くなり、まだ実車を見た事がありませんdespair。京王線オタクを自認する?私としては早く拝見したいです。もっとも1701〜1715編成と外観がそれほど変わる訳ではないですが…。
ちなみに廃車が進む3000系は外観や仕事上?からも好みで、京王帝都電鉄時代の現役のローレル賞受賞車両の廃車が進行されるのは寂しい事です…weep

投稿: ニクマル | 2008年11月14日 (金) 21時30分

ニクマルさん>
コメントありがとうございます。京王線ヲタクでしたかww今後はこれを中心に増備されるので見る機会は必然と多くなりますよ。つうか、外観のイメージがそれほど変わらないとのことですが、だからこそ増備車というマイナーチェンジなのでは?

投稿: 試運転スー | 2008年11月15日 (土) 04時04分

コメントとリンク、早々とありがとうございます。
今後もよろしくお願いいたします。
3020Fが運用離脱し、一昨日深夜、2両が永福町へ廃車回送されました。
もうどの編成が離脱するのか予想がつかないのですが、いよいよ井の頭線も車両の画一化が迫ってきました。

投稿: 鉄楽虎見聞録 | 2008年11月15日 (土) 06時53分

増備車は今回掲載された画像で初めて見る事ができましたが、行先表示板と貫通扉のデザインが変わっただけで随分スッキリしたという印象ですね(^0^)LED表示も格段に見易くなった感じしますし(^0^)
従来型1000系の正面窓デザインは、3000系のデザインを崩さずに機能的にしている辺りが割と好きなんですが、増備車はピラーレスになってよりシンプルなデザインになったので気に入りそうです(^0^)

投稿: 小金井シン | 2008年11月15日 (土) 13時37分

小金井シンさん>
コメントありがとうございます。従来型車両のイメージを踏襲しつつもどこか洗練された車両デザインが、僕も井の頭線の好きな理由のひとつですね♪

投稿: 試運転スー | 2008年11月16日 (日) 03時15分

鉄楽虎見聞録さん>
コメントありがとうございます。永らく見慣れた3000系の淘汰が進むのは残念なことですが、世代交代という面では仕方ないのでしょうか。

投稿: 試運転スー | 2008年11月16日 (日) 03時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/25308928

この記事へのトラックバック一覧です: 京王、井の頭線に1000系増備編成 営業運転開始:

» 新車の香り…井の頭線 1021F 営業列車 [鉄・楽・虎 見聞録]
■渋谷 08.11.3 1番線の急行発着は、主に平日夜間。降車が終われば撮影チャ [続きを読む]

受信: 2008年11月14日 (金) 19時11分

« ニューシャトル、「鉄道博物館1周年記念」ヘッドマーク車運転中 | トップページ | 箱根登山、紅葉の登山電車を撮影してきました »