« 東京メトロ千代田線に07系が運用に入る | トップページ | 東武、ミステリートレイン「東武ファンフェスタ号」運転 »

2008年11月29日 (土)

JR、2つの183系を撮ってみました

29日は183系による臨時快速列車が2本運転。さっそく快晴の下での撮影に繰り出すことにしました。

Img_0606_2

最初に撮影に出かけたのは快速〔ぐるっとゆめ半島1号〕。旧あずさ編成の183系での運用で、千葉方面から送り込み回送としてやってきました。《JR総武本線錦糸町付近 1/1250 Av2.6 露出補正0 ISO400》

Img_0608

旅客列車としての折り返しを待つ間に、”ニューなのはな”とご対面。《JR総武本線錦糸町付近 1/1250 Av2.6 露出補正0 ISO400》

Img_0611

〔ぐるっとゆめ半島1・2号〕はその名のごとく、両国⇔銚子を単純往復するわけではなく、1号は成田線経由、2号は東金線経由を辿るコースとなっています。この列車を利用したびゅうツアーも企画されていたこともありシールタイプながらもナール書体によるヘッドマークを掲出していました。《JR総武本線錦糸町付近 1/500 Av5.5 露出補正+1/3 ISO200》

Img_0617

場所を新宿に移しました。狙うのは新宿⇔奥多摩を1往復する、快速〔おくたま紅葉号〕です。こちらは東大宮車の国鉄色による183系が充当されました。送り込み時は「回送」幕のまま。《1/1250 Av5.5 露出補正0 ISO200》

Img_0621

隣には特急〔スーパーあずさ6号〕が既に到着。両国の臨時列車と違い、こちらはヘッドマークの掲出はなく「快速」表示のみ。うーむ、残念!《1/125 Av4.0 露出補正-2/3 ISO80》

Img_0622

強烈な日差しを浴びて列車は一路、奥多摩へ…。《1/1250 Av3.5 露出補正-1/3 ISO200》

どちらの現場でもレールファンの姿あり。今日は絶好の撮影日和となったのではないでしょうか。両列車は30日も運転します。〔ぐるっとゆめ半島号〕に際しては、30日は〔ぐるっとゆめ半島3・4号〕として両国⇔館山を3号は内房線経由、4号は外房線経由で運転。まさに房総半島を一周するようなコースとなります。なお、今回の臨時列車運転に併せ、始発駅である両国駅臨時列車用ホームがリニューアルされたそうです。ホームの一部をタイル張りにしアンティークなホーム灯などが設けられたようです。その辺りを見学がてら訪れてみてはいかが。

|

« 東京メトロ千代田線に07系が運用に入る | トップページ | 東武、ミステリートレイン「東武ファンフェスタ号」運転 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/25751685

この記事へのトラックバック一覧です: JR、2つの183系を撮ってみました:

« 東京メトロ千代田線に07系が運用に入る | トップページ | 東武、ミステリートレイン「東武ファンフェスタ号」運転 »