« 「あまぎ」と「さよなら200系」を撮影に伊豆急行へ ~伊豆稲取~ | トップページ | 「あまぎ」と「さよなら200系」を撮影に伊豆急行へ ~伊豆高原~ »

2008年12月16日 (火)

「あまぎ」と「さよなら200系」を撮影に伊豆急行へ ~伊豆急下田~

Img_0781

後続の「リゾート21」で伊豆急下田に向かったら、既に特急〔あまぎ〕と快速〔さよなら200系〕は留置線に移動していました。おや?もう1本200系がありますね。《1/500 Av4.0 露出補正0 ISO400》

Ca390008

実は、この場所で30分間という短い時間ですが、特急〔あまぎ〕と200系の記念撮影会を開催。一度、改札口をでて撮影会参加用の名刺サイズくらいの無料入場券を受け取りました。これもいい記念品になります。

Img_0789

駅前のバス乗り場付近にまで伸びる長蛇の列でしたが、開始時間になると思ったよりスムーズに入場できました。この頃になると、雨も弱まり傘がなくても屋外での撮影に、あまり支障をきたしません。既にスカートを外され、本運転ができない状態でしたが、当時の「200系デビュー記念」ヘッドマークを掲出した200系が留置されていました。元国鉄車両である113系・115系を譲り受けて誕生した200系。僅か8年という短命でした。《1/400 Av4.0 露出補正0 ISO400》

Img_0791

伊豆稲取で見かけた2編成も、肩を並べていました。《1/640 Av4.0 露出補正0 ISO400》

Img_0793

サボも微妙なデザインのシールタイプ…

Img_0799

特急〔あまぎ〕の東京側はイラストタイプのヘッドマーク。僕は、こちらの方が馴染みがありましたね。《1/100 Av4.5 露出補正0 ISO400》

Img_0805

本運転のできない200系の伊東側先頭車の列車種別表示には「惜別」の文字が。《1/800 Av4.0 露出補正0 ISO400》

Img_0806

側面の幕式サボには「さようなら200系」の文字。

Img_0816

ここから伊豆急線を上ってゆきます。せっかくなので快速〔さよなら200系〕に乗車して伊豆高原に向かいます。

|

« 「あまぎ」と「さよなら200系」を撮影に伊豆急行へ ~伊豆稲取~ | トップページ | 「あまぎ」と「さよなら200系」を撮影に伊豆急行へ ~伊豆高原~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/26239220

この記事へのトラックバック一覧です: 「あまぎ」と「さよなら200系」を撮影に伊豆急行へ ~伊豆急下田~:

« 「あまぎ」と「さよなら200系」を撮影に伊豆急行へ ~伊豆稲取~ | トップページ | 「あまぎ」と「さよなら200系」を撮影に伊豆急行へ ~伊豆高原~ »