« 相鉄、さよなら5000系 | トップページ | 秩父、急行「ロウバイ号」と「杉ちゃん&鉄平号」を撮影しました »

2009年2月13日 (金)

「横浜開港150周年記念」ラッピング車のいろいろ

今年2009年は、1859年の開国・開港から150周年を迎える横浜。それを記念した博覧会「開国博Y150」が4月28日より開催されますが、僕の知る限りではありますが横浜を結んでいる東急東横線・相鉄線・横浜市営地下鉄ブルーラインの各線でも、記念ラッピング車が、昨年から運転されていますのでご紹介。

■東急東横線

Dscn4827_2 

これは過去に運転されていた9000系のラッピング車。記念事業の公式マークを前面部に貼付していました。《東急東横線妙蓮寺》

Img_1874

現在は、サイドにマスコットキャラクター「たねまる」のステッカーを貼付した9000系ラッピング車が運転中。《東急東横線菊名~妙蓮寺 1/1250 Av4.0 露出補正-2/3 ISO100》

■相鉄線

Dscn5179

過去に運転されていた、10000系を使用した「走る横濱写真館」ラッピング車。サイドには横浜の名所旧跡をラッピングしていました。《相鉄線さがみ野》

Img_1906

現在は7000系による「走れ!みんなの横浜号」が運転されています。サイドのラッピングデザインは、事前に募集した「わたしの好きな横浜」をテーマに横浜の風景や建物・海・未来などを描いた作品の中から12点を採用したそうです。《相鉄線二俣川~鶴ヶ峰 1/250 Av5.5 露出補正-1/3 ISO400》

■横浜市営地下鉄ブルーライン

Dscn5849

横浜港の移り変わりを車体にイメージしたラッピングを施しています。

今後も新たなラッピング車が登場するかはわかりませんが、バリエーションが増えると、撮影する側としても楽しみが増えますね♪

|

« 相鉄、さよなら5000系 | トップページ | 秩父、急行「ロウバイ号」と「杉ちゃん&鉄平号」を撮影しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/28031878

この記事へのトラックバック一覧です: 「横浜開港150周年記念」ラッピング車のいろいろ:

« 相鉄、さよなら5000系 | トップページ | 秩父、急行「ロウバイ号」と「杉ちゃん&鉄平号」を撮影しました »