« 土・日きっぷで北越急行・大糸線めぐり ~六日町→美佐島~ | トップページ | 土・日きっぷで北越急行・大糸線めぐり ~十日町→直江津~ »

2009年2月26日 (木)

土・日きっぷで北越急行・大糸線めぐり ~美佐島→十日町~

この日は「第60回十日町雪まつり」が開催されており、六日町で撮影した臨時列車も、これの見物客を捌くため。せっかくなので、我々も少し見物することに。

Img_2333_2 

夕方近くに訪れると、十日町駅島式1面ホームは祭りを楽しんだ見物客の列車待ちで、ごった返していました。改札口を出てコンコースには、マスコットキャラクター「ネージュ」くんがお出迎え。この時間でも訪れる客足が途切れていませんでした。

このお祭りは町内の数箇所で雪像を展示する「雪の芸術作品」、心温まるもてなしを受けられる「おまつりひろば」、そして音と光の一大スペクタクルによる「雪上カーニバル」の3構成で展開されています。ちなみに日本で最初に雪まつりが催されたのが、「十日町雪まつり」だそうです。

Img_2356

西口出口への階段踊り場付近の壁には、2005年に北越急行に導入した新型車両683系8000番台のポスターがデカデカと貼られていました。

Img_2352

まずは、西口に出てみました。

Img_2337

駅前ロータリーには、雪まつり見物客をお迎えした雪像が。

Img_2339

会場の名は「雪の街角作品コンテスト会場」。

Img_2351

作品名「モー60回。おめでとう!」。

Img_2341

作品名「トキめきタキザワ」。

Img_2342

作品名「Well Come スキー国体」。

Img_2344

作品名「祝!第60回十日町雪まつり」。

Img_2348

作品名「トッキッキ」。新潟国体のマスコットキャラクターですね。

Img_2340

作品名「♪めごいね~?」

Img_2343

作品名「あったか家族」。

Img_2358

連絡通路を渡って東口に向かいます。JR飯山線ホームにキハ110系が停車中。

Img_2361

東口会場には「雪のトンネル 登龍門」という作品がお出迎え。

Img_2362

作品名「『牛車』ひっぱれ ニッポン!」。低迷する日本経済が急務なので、今年の干支である牛の牽引力で、これからの景気回復に向け、日本を引っ張ることをイメージしたとか。

Img_2364

個性的な雪像作品を堪能し、十日町を後にすることに。ここでもスプリンクラーが大活躍。

Img_2368

乗車した特急「はくたか16号」の車内は、我々の貸切状態でしたwまあ、東京とは逆方向ではありますが…。

|

« 土・日きっぷで北越急行・大糸線めぐり ~六日町→美佐島~ | トップページ | 土・日きっぷで北越急行・大糸線めぐり ~十日町→直江津~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/28368477

この記事へのトラックバック一覧です: 土・日きっぷで北越急行・大糸線めぐり ~美佐島→十日町~:

« 土・日きっぷで北越急行・大糸線めぐり ~六日町→美佐島~ | トップページ | 土・日きっぷで北越急行・大糸線めぐり ~十日町→直江津~ »