« JR、「ブルートレイン牽引機関車撮影会」に行ってきました | トップページ | JR、「横浜線開業100周年記念」ヘッドマークを撮りました »

2009年3月 8日 (日)

伊豆箱根、「駿豆線開業110周年記念」ヘッドマーク車を撮りました

今春も18きっぷが発売され、私もさっそく購入しました。そのお出かけ第1弾は静岡地区へ。岳南鉄道もチョイ乗りしたりしましたが、今回のメインは「駿豆線開業110周年記念」ヘッドマークを掲出した伊豆箱根鉄道の撮影。

駿豆線は、前身である豆相鉄道が1898年5月20日、三島町(現:三島田町)~南條(現:伊豆長岡)を民鉄として静岡県内で初めて蒸気機関車を走らせて開業したのが始まり。その後、同年6月に三島町から三島(現:JR御殿場線下土狩)、翌年7月に南條~大仁、1924年8月に大仁~修善寺が開通。1933年12月、国鉄(現:JR)東海道本線丹那トンネル開通に伴い、三島駅を現在の三島に移転し、現在の駿豆線となりました。

これを記念し、昨年5月20日からヘッドマーク車を運転していましたが、なかなか足を向ける機会がなく…今回、ようやく訪れることができました。

Img_2727

三島に到着し、駿豆線のりばに行くと、なんともタイミングが良すぎ♪さっそくお目当てのヘッドマーク車両である3000系2次車(ステンレス車)が停車中でした。《伊豆箱根鉄道駿豆線三島 1/200 Av4.0 露出補正-2/3 ISO80》

Img_2729

デザインは、「IZUHAKONE」のレール上を、開業当時に走っていた蒸気機関車(煙突の形がそろばんの玉に似ていることから”そろばん玉”と呼ばれていた)が、110周年の客車を牽引している様子を表現し、カラーは「IZUHAKONE」がブラックでその他が現在の電車でも使用されているライオンズブルーです。

Img_2730

駅撮り後、その列車に乗り込み、外部からも撮影を敢行することに。ヘッドマーク車両は3000系2編成が対象のハズなのですが、この日はもう1編成に会うことはできませんでした。…が、その代わりというべきか3000系鋼製車による「江間・韮山・長岡 いちご狩り 開園中」と表記された観光PRヘッドマーク車両と対面。《伊豆箱根鉄道駿豆線三島二日町~大場 1/1250 Av3.2 露出補正-2/3 ISO80》

Img_2742

7000系による「いちご狩り」ヘッドマーク車も現れました。《伊豆箱根鉄道駿豆線三島二日町~大場 1/800 Av4.0 露出補正+1/3 ISO200》

そういえば、元西武101系とかの運用は見られませんでしたね~。「開業110周年記念」ヘッドマークは今月末まで掲出しています。まだ、撮影に訪れていない方はいかがでしょう。運が良ければ富士山も拝めますよ。

|

« JR、「ブルートレイン牽引機関車撮影会」に行ってきました | トップページ | JR、「横浜線開業100周年記念」ヘッドマークを撮りました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/28524899

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆箱根、「駿豆線開業110周年記念」ヘッドマーク車を撮りました:

« JR、「ブルートレイン牽引機関車撮影会」に行ってきました | トップページ | JR、「横浜線開業100周年記念」ヘッドマークを撮りました »