« 鉄道博物館に行ってきました ~日本の鉄道の黎明期~ | トップページ | 鉄道博物館に行ってきました ~特急列車の誕生と通勤輸送の始まり~ »

2009年3月23日 (月)

鉄道博物館に行ってきました ~全国に広がる鉄道網~

Img_2945

ナデ6110形電車:かつて日本国有鉄道の前身である鉄道院、鉄道省に在籍した直流用電車。国産最古のボギー台車式大型電車で、鉄道記念物に指定されています。東京地区で使用されました。

Img_2946

大正時代の乗車風景を再現したマネキン。

Img_3076

ED40形電気機関車:日本国有鉄道の前身である鉄道院が1919年から製造した直流用電気機関車。初の国産電気機関車で、信越本線横川~軽井沢間のアプト式区間で使用されました。展示車両の傍には横軽の最大勾配角度である66.7‰の標識が立っています。準鉄道記念物に指定されています。

Img_3077_2

運転台は横川寄りにのみ設けられた片運転台型で、軽井沢方は連結器上に張り出す形で抵抗器室が設けられています。

Img_3078

電源は、地下鉄銀座線のように第三軌条式を採用。ラックレールとギアを噛み合わせることで勾配区間を登っていました。

Img_3061

ED17形電気機関車:日本国有鉄道並びにその前身となる鉄道省が、1930年から1950年にかけて、旅客用電気機関車等の改造により製作した直流用電気機関車。東海道本線の電化に備え、イギリスより輸入されました。

Img_2957

キハ41000形気動車:初の本格的な大型ガソリンカー。国鉄で廃車後、遠州鉄道、筑波鉄道などで使用されました。

Img_2967

キハ41000形の車内。

|

« 鉄道博物館に行ってきました ~日本の鉄道の黎明期~ | トップページ | 鉄道博物館に行ってきました ~特急列車の誕生と通勤輸送の始まり~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/28763088

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館に行ってきました ~全国に広がる鉄道網~:

« 鉄道博物館に行ってきました ~日本の鉄道の黎明期~ | トップページ | 鉄道博物館に行ってきました ~特急列車の誕生と通勤輸送の始まり~ »