« 鉄道博物館に行ってきました ~鉄道による貨物輸送~ | トップページ | TX、「筑波山梅まつり」「TX ドラえもん☆スタンプラリー」ヘッドマークを撮影しました »

2009年3月26日 (木)

鉄道博物館に行ってきました ~その他~

Img_3068

皇族が乗車する”御料車”は、全面ガラス張りの中に保存されていました。

Img_3100

2Fに上がると、エントランスには巨大なステンドグラスが。ところどころに列車が描かれていますね。

Img_3126

風景や建物などの精密な模型で再現した世界の中を模型鉄道が縦横無尽に走りまわる模型鉄道ジオラマは、約25m×8mという鉄道をテーマとしたHOゲージのジオラマとしては国内最大の大きさで、線路総延長は約1400mあります。シアター状に配した200席のスタンドベンチと、こども用のシートや車いすスペースを設置。ゆったりと模型鉄道ジオラマの世界を見ることができます。

Img_3101

遅めの昼食を、館内に店舗を設けている日本食堂にて。当時、食堂車で提供していたメニューを中心に、豊富なメニューを取りそろえ、車内販売でお馴染の駅弁も販売しています。僕が食したのは「ハチクマライス」。当時の従業員が食していたという賄い食。ご飯の上に鶏唐揚げや半熟卵が2個ずつ載っていて、カレールーがかかった丼ものです。スプーンでたいらげることができ、食べやすかったです。

Img_3103

ラーニングゾーンのプラットホームには、車掌の戸閉め体験ができる103系電車がありました。元京葉線で使用されていたのか”快速マリンドリーム”の幕が表示されていました。

Img_3131

屋外では、455系急行形交直流電車のそばを、E2系を模したミニシャトルが軽やかに走行して行きました。

Img_3113

敷地外では、なにやら建設中の様子。博物館増設か?

Img_3114

食事スペース用に183系特急形車両が開放されていました。

Img_3130

屋上の展望スペースからは、側を走る新幹線の姿が。タイミングがあえば、ニューシャトルとの並走シーンも見ることができます。

Img_3090

1Fヒストリーゾーンに所狭しと鎮座する展示車両たちを2Fから見下ろします。なかなか壮観な光景です。中央のターンテーブルは可動しながらC57形が汽笛を鳴らすミニイベントを行っています。

Img_3135

そろそろ帰宅することに。D51形蒸気機関車が見送ってくれました。

Img_3137

床に敷かれた時刻表ブロックを踏みながら最寄り駅の鉄道博物館駅に歩き出しました。大宮~東京は再び新幹線で。

一回だけでは全てを堪能するのは難しいですね。まだまだ見落としたり体験してみたいアトラクションもありましたし。客層も決してレールファン以外にも親子連れや若いカップルやグループの姿も多く見受けました。ちょっとしたテーマパークとして、これからも発展を続けてほしいと思いました。

|

« 鉄道博物館に行ってきました ~鉄道による貨物輸送~ | トップページ | TX、「筑波山梅まつり」「TX ドラえもん☆スタンプラリー」ヘッドマークを撮影しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/28775013

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館に行ってきました ~その他~:

« 鉄道博物館に行ってきました ~鉄道による貨物輸送~ | トップページ | TX、「筑波山梅まつり」「TX ドラえもん☆スタンプラリー」ヘッドマークを撮影しました »