« JR、牽引機の変わった寝台特急「あけぼの」 | トップページ | 18きっぷで車中2泊3日 ~大垣→豊橋→中部天竜~ »

2009年4月11日 (土)

18きっぷで車中2泊3日 ~小田原→大垣~

Img_3708

「春の青春18きっぷ」の余り分を消化すべく、旅立ったのは金曜の夜。日付の変わった小田原から乗車する快速「ムーンライトながら」でスタートです。

Img_3718

3月のダイヤ改正で臨時化に格下げとなり、車両もJR東海373系9両編成からJR東日本183・189系10両編成に変わりました。全区間指定席で快速運転となった点では快適性はまずまずか。当夜も満席で、私の隣席の客は足の臭いがキツくて、なかなか寝付けませんでしたww《JR東海道本線大垣 1/100 Av4.0 露出補正-1 ISO400》

Img_3716

大垣より米原方面への接続列車はJR西日本223系でした。恒例の”大垣ダッシュ”は健在でしたw《JR東海道本線大垣 1/60 Av3.2 露出補正-1 ISO400》

Img_3710

「兵庫DC」のPRヘッドマークを掲出していました。

Img_3722

当初の計画案では、名古屋から中部天竜行きの臨時列車に乗車予定でしたが、指定席が確保できず…。自由席も連結しているのですが、着席するために早々と並んでおかなければならない時間がもったいなく…ならばと名古屋地区のホームライナーに乗車して乗車実績を稼ぐことにしました。というわけで、「ホームライナー豊橋32号」で豊橋に戻ります。

Img_3719

運用車両は373系3両編成。《JR東海道本線大垣 1/80 Av3.2 露出補正-1 ISO400》

Img_3723

「ホームライナー」とだけ書かれた、非常に地味な幕表示。

Img_3725

隣の番線には第三セクターである樽見鉄道が停車中。ちなみにこの車両は、2008年3月で廃止となった元三木鉄道ミキ300形のハイモ295形。三木鉄道当時の塗装で運行しています。《樽見鉄道大垣 1/100 Av4.0 露出補正-1/3 ISO400》

Img_3726

座席指定制の車内。始発時点でこの車両に乗っていたのは私を含め3人…。土休日だし、こんなもんでしょうかね~。

Img_3727

ちなみに大垣ではホームに券売機がなく、一旦改札口を出ないと買えません。

|

« JR、牽引機の変わった寝台特急「あけぼの」 | トップページ | 18きっぷで車中2泊3日 ~大垣→豊橋→中部天竜~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/29062779

この記事へのトラックバック一覧です: 18きっぷで車中2泊3日 ~小田原→大垣~:

« JR、牽引機の変わった寝台特急「あけぼの」 | トップページ | 18きっぷで車中2泊3日 ~大垣→豊橋→中部天竜~ »