« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月に作成された記事

2009年5月16日 (土)

伊豆急、「リゾート踊り子」が南武線に入線

静岡県下田市で開催される「第70回黒船祭」に合わせ、16・17日に特急「リゾート踊り子91・92号」が立川~伊豆急下田に運転されます。運転初日に、私の管理している別のブログで知り合った、そう君と91号を撮影に出向きました。

Img_4837

今回、全線開通以来初となるJR南武線を経由しての運転となります。川崎方面から送り込み回送列車が下りホームの中線に入線すると、日ごろ見慣れない黒い車両の出現に、通勤列車を待つ人たちの視線が集まります。《JR南武線武蔵中原 1/250 Av5.5 露出補正0 ISO200》

Img_4838

使用される車両は「リゾート21 黒船電車」6両編成。《JR南武線武蔵中原 1/250 Av4.0 露出補正0 ISO80》

Img_4845

武蔵中原始発のJR南武線205系1200番台との並び。《JR南武線武蔵中原 1/160 Av4.0 露出補正0 ISO80》

Img_4846

15分の停車後、立川に向けて出発しました。《JR南武線武蔵中原付近 1/640 Av4.5 露出補正0 ISO160》

Img_4849

立川からやってきた「黒船電車」をキャッチ。海向きのパノラマシートや展望車両を併設した「リゾート21」を、下田に来航した黒船に見立て塗装したといいます。《JR南武線武蔵中原付近 1/800 Av4.0 露出補正+1/3 ISO400》

当日は別の駅で6DOORSさんも撮影に訪れており、この後3人で合流を果たすこととなりました。

同列車は7月・9月にも運転があるとの公式発表がありました。もう少し、南武線経由の特急列車が見られそうです。

最後に、そう君・6DOORSさんお疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年5月15日 (金)

東武、「三社祭」ヘッドマーク車 運転中

東武は、15日~17日に開催される浅草神社例大祭「三社祭」にあわせ、伊勢崎線に「三社祭」ヘッドマークを掲出した車両を運転しています。

Img_4783

駅係員デザインによるヘッドマークの掲出は3年前から実施しており、私も昨年から撮影記録を残すようにしています。今回のデザインは、三社祭に相応しい雷門と神輿を風情漂う手描きのイラスト調となっています。

Img_4817

昨年だと4車種にヘッドマークを掲出していましたが、この日は浅草~久喜を結ぶ区間準急上下13本に充当されていたこともあり、8000系でしか確認できませんでした。《東武伊勢崎線小菅付近 1/1000 Av4.0 露出補正0 ISO80》

16日には浅草~太田を運転する上下15本に、17日には浅草~久喜・南栗橋を運転する上下5本と浅草~北千住を運転する上下48本で掲出する予定なので、撮影がてら江戸三大祭りのひとつのイベントに足を運ばれてはいかが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

都電、新型車両8800形を撮影しました

この後、都電荒川線に4月26日よりデビューした新型車両8800形を撮影しに足を伸ばしました。

Img_4779_2 

今回の新車は、3タイプの車両デザインから一般投票により選出。「荒川線の未来を開く、先進性と快適性」をコンセプトに、丸みのあるスタイルで優しさと親しみやすさをイメージしたデザインとなっています。車体カラーは、沿線に咲くバラをイメージしているとか。《都電荒川線町屋二丁目付近 1/400 Av4.0 露出補正0 ISO400》

昨年に引き続き、新型車両が導入された都電荒川線。静かに世代交代が進んでいます。

最後に小金井シンさん、ご同行お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京成、スカイライナーに「創立100周年記念」ヘッドマーク掲出中

とある日、小金井シンさんと京成線を撮影に訪れました。京成電鉄は6月30日に創立100周年を迎えます。それを記念して看板列車であるスカイライナーに、記念ロゴマークを掲出して運転しているのです。

Img_4737

今回のスカイライナーは4月1日に第1編成を運行し、現在は全7編成にて運行しています。ロゴマークデザインは、社内公募を基に決定したとか。《京成本線国府台~市川真間 1/800 Av5.5 露出補正+2/3 ISO200》

今回のスカイライナーは年内まで運行し、ほかにも記念列車の運行などの記念行事を計画しているとか。今年の京成電鉄が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

シーサイドライン、開業20周年

この日に、金沢八景よりシーサイドラインへ足を伸ばしました。

Img_4702

シーサイドラインは金沢八景~新杉田を結び、今年7月5日で開業20周年を迎えます。それを記念して、全編成に20周年記念ヘッドマークを掲出しています。《シーサイドライン野島公園付近 1/1000 Av8.0 露出補正-1/3 ISO400》

Img_4700

同路線はホームドアを設置しているので見づらいですが、サイドにも記念ロゴがあしらわれています。

今後は6月に開業20周年記念切符の発売や、7月にギャラリー列車の運転など記念イベントを予定しているようです。小生も、八景島シーパラダイスに行くのにお世話になったことのある路線です。その名のごとく海沿いに走るシーサイドラインで潮の香りを感じに訪れてはいかがでしょう。

当日、ご同行してくれた快速Northさんには現地情報などナビとしての役割を発揮していただきありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京急、「けいきゅうみらい号」を撮影しました

とある日、快速Northさんと京急が主催する「京急・駅メロラリー」を実行しながら、「けいきゅうみらい号」を撮影しました。

Img_4689

「けいきゅうみらい号」は、過去に小学生6年生までの子供たちを対象に「未来の鉄道」をテーマにした絵画と所定の用紙に書いた「ぼく・わたしの将来の夢」の作品を車内に展示。運用に就いている2100形にも正四角形のレインボーカラーのヘッドマークを掲出しています。《京急久里浜線新大津付近 1/1000 Av4.5 露出補正+1/3 ISO400》

同列車の運転は5月26日まで。

また、「駅メロ・ラリー」は5月24日まで第一弾として実施しており、金沢文庫・金沢八景・新逗子・横須賀中央・堀ノ内・浦賀・京急久里浜・三崎口の各駅を訪れると、その駅メロディがケータイ電話にダウンロードできます。第二弾は5月26日~6月26日まで実施されます。詳細は公式サイトまで。京急線撮影の折に巡ってみてはいかがでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京急、「けいきゅうみらい号」さお

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

京王、「新緑まつり」ヘッドマーク車を撮影しました

先日、ニクマルさんから情報を戴いた「新緑まつり」ヘッドマーク車。撮影機会を設けて撮りに行ってきました。

Img_4656

「新緑まつり」とは、この時期に京王百草園で開催される恒例イベントで、ツツジや藤が花を咲かせ、木々の緑が一段と輝きを増し、園内は新緑に染まるそうです。今年は4月26日~5月6日に開催し、開催中にイベントPRとして8000系1編成にヘッドマークを掲出しているようです。新宿方には藤の花と茶会の番傘をあしらったイラストタイプ。《京王線平山城址公園付近 1/1000 Av5.0 露出補正-1/3 ISO400》

Img_4664

八王子方は、緑系の地色で新緑のイメージを出したイラストタイプ。《京王線平山城址公園~長沼 1/1000 Av6.3 露出補正-1/3 ISO400》

百草園で開催されるイベントPRのヘッドマーク車の代表例は初春の時期に運行される「梅まつり」が有名ですが、それ以外のは自身では記憶がなく貴重な記録なったかもしれません。情報提供して下さったニクマルさんに感謝です。

あと、撮影ポイントを模索中に高幡不動にて車掌業務に就く、このときに知り合った方と対面!お仕事お疲れ様です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

西武、「連続テレビ小説『つばさ』ラッピングトレイン」運転中

これの後、西武新宿線経由で帰宅途中に、3月から運転している特急「小江戸号」でのラッピング編成を撮影できる機会がありました。

Img_4613

現在、NHKで放送される連続テレビ小説「つばさ」の舞台が川越ということもあり、番組PRを施したラッピングトレインを10000系1編成に用意。画像では解りづらいですが、車体側面にはヒロイン役の多部未華子さんのほか、番組出演者ん写真がラッピングされています。《西武新宿線西武柳沢付近 1/1000 Av5.5 露出補正0 ISO200》

同番組PRのラッピングトレインは、東武線や秩父鉄道でも行われています。いずれも秋頃まで運転されているので、撮影機会を設けてみてはいかがでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西武、「銀河鉄道999デザイン電車」運行開始

5月1日より、西武池袋線沿線在住の漫画家松本零士氏のデザインした「銀河鉄道999」電車が運行を開始するということで、撮影に出かけてきました。

Img_4596

午前中に豊島園駅にて出発イベントを行い池袋まで臨時運行した後、急行飯能ゆきの定期列車運用に入りました。車両は3000系8両編成。飯能方先頭部は同アニメでお馴染みの車掌さんの顔。かなりインパクトのある車体デザインです!《西武池袋線保谷~ひばりが丘 1/1000 Av5.5 露出補正0 ISO400》

Img_4605

飯能まで運行した同電車は仏子の中線に戻り、約1時間程度留置。見事な車体デザインを多くの人に鑑賞してもらおうという趣旨のようです。池袋方先頭部はメーテルの顔。主人公である星野鉄郎くんは側面に描かれていました。《西武池袋線仏子 1/1000 Av6.3 露出補正-1/3 ISO400》

松本氏の住む練馬区では、アニメによる地域活性化を図っており、同電車は今後は池袋線系統(池袋線・秩父線・豊島線・狭山線)での通常運用のほか、西武鉄道や練馬区が実施するイベントなどに活用される予定だそうです。約4年間運転されるとのことなので、乗車する機会もあるのではないでしょうか。

ちなみに今回の撮影に際し、現地で複数の方と知り合う機会がありました。とある方は某民鉄社員、そしてもう一方は自身が撮影された画像をHPにアップしているとのことで、サイトを教えてもらいました。さっそくリンクを貼らせてもらいます。

新さんの鉄道写真

こういった機会に交遊範囲が少しずつ広がってゆくのは素敵なことですね。当日お世話になった方々、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩父鉄道、急行「芝桜号」「SL芝桜号」をメインに撮りまくり

4月29日に、小金井シンさんと快速Northさんの3人で秩父鉄道を撮影に出かけました。

Img_4506

時期的に秩父の羊山公園の芝桜に向かう観光客で、ほぼ満席の特急「ちちぶ65号」で池袋から出発!ご当地限定の狭山茶と共にww

Img_4563

西武秩父駅にはあらゆるところに、このようなペナントが。今年は西武秩父線開業40周年のようです。

Img_4507

Img_4564

Img_4567

秩父鉄道の御花畑駅は4月1日より「芝桜駅」という副駅名が付きました。羊山公園芝桜の丘の最寄り駅としてイメージ浸透が狙い。駅名看板なども芝桜のイメージに一新しました。

Img_4584

副駅名設定記念のオリジナル台紙付き入場券が発売されていました。羊がイラストされた硬券です。

Img_4582

御花畑から急行「秩父路4号」に乗車。芝桜のイラストが入った硬券タイプの急行券で発売されていて、乗車後は記念に持ち帰れます。今回、秩父鉄道を訪れたのは恒例の芝桜シーズンに合わせて運転されている急行列車などを撮影するため。

Img_4531

6000系で運転される急行「芝桜号」は全編成毎にヘッドマークデザインが異なっています。6001Fは2匹の羊が描かれた平仮名タイプ。《秩父鉄道樋口~野上 1/1000 Av4.0 露出補正+2/3 ISO160》

Img_4545

6002Fは羊1匹で漢字表記。《秩父鉄道長瀞~上長瀞 1/1250 Av3.5 露出補正-2/3 ISO100》

Img_4521

6003Fは英字表記のヘッドマークでした。《秩父鉄道樋口~野上 1/800 Av5.0 露出補正-2/3 ISO160》

Img_4525

「パレオエクスプレス」も「SL芝桜号」として4月25・26・29日にヘッドマークを掲出。《秩父鉄道樋口~野上 1/1250 Av4.5 露出補正-2/3 ISO200》

Img_4516

芝桜関連以外にも、撮りネタが多かったです。当日は偶然にも1000系国電リバイバルカラーを、全色見ることができたのですが、ヘッドマークが掲出されていました。これは京浜東北線色の”スカイブルー”。《秩父鉄道樋口~野上 1/1000 Av5.0 露出補正0 ISO200》

Img_4517

”バーミリオンオレンジ”の中央線色。《秩父鉄道樋口~野上 1/1000 Av5.0 露出補正-2/3 ISO200》

Img_4522

”カナリアイエロー”の中央・総武線緩行色。《秩父鉄道樋口~野上 1/800 Av4.0 露出補正+2/3 ISO160》

Img_4526

”ウグイス”の車体色に”カナリアイエロー”の帯が前面に引かれている関西線色。《秩父鉄道樋口~野上 1/800 Av4.5 露出補正-2/3 ISO100》

Img_4569

掲出されたヘッドマークは16日に開催される「わくわく鉄道フェスタ」。事前PRを兼ねての運行のようで、開催日当日もリバイバルカラー車での臨時列車運行も予定されているそうなので、しばらくは掲出車両を確認できそうです。デザインは主に2種類。中央線色と総武線色には、平仮名表記のもの。

Img_4577

京浜東北線と関西線色には英字表記のもの。

Img_4555

4月から元東急8500系の7000系車両が運行を開始しましたが、そのうちの7001Fも臨時列車運用に就いていました。側面には、NHK連続テレビ小説「つばさ」の番組PRラッピング。《秩父鉄道長瀞~上長瀞 1/1250 Av4.0 露出補正-1 ISO125》

Img_4553

中間車の先頭車化改造を受けた7002Fも定期運行に就いていました。《秩父鉄道長瀞~上長瀞 1/1250 Av4.0 露出補正-1 ISO125》

Img_4549

秩父鉄道線内に乗り入れる西武4000系には、昨年10月より掲出された「北辰の梟」ヘッドマーク。受験生の学業成就を応援する目的で掲出されたのが始まりだったので、この時期にも見られるとは思っていませんでした。《秩父鉄道長瀞~上長瀞 1/1250 Av4.0 露出補正-1 ISO125》

Img_4559

西武でも芝桜関連のヘッドマークを掲出していました。《西武秩父線横瀬付近 1/1000 Av6.3 露出補正-2/3 ISO400》

Img_4580

まったく芝桜観光はしなかったので、せめて気分だけでも…というわけで、桜餡と桜の塩漬けが入った「芝桜Sando」を食しながら帰京しました。

今回は撮影車両を多く記録することができ、非常に有意義でした。天気も良かったしね♪最後に、同行した小金井シンさん、快速Northさんお疲れ様でした。特に快速Northさんはリバイバルカラー全色揃って良かったねw

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »