« 北陸フリーきっぷで、北陸の鉄道旅 ~加賀一の宮→新西金沢/西金沢→金沢/北鉄金沢→内灘→北鉄金沢/金沢→帰京~ | トップページ | 東急、「たねまる号」を撮りました »

2009年8月 1日 (土)

江ノ電、ネタ車3種を撮りました

とある休日に、ニクマルさんと江ノ電の撮影に出かけました。久々に晴れ間の下での撮影です。この時期は3種のネタ車が運行されていることもあり、うってつけです。

Img_6751

藤沢から江ノ電に乗り込もうとしたら、タイミングよく1つ目のネタ車「江ノ電トロ号」と遭遇。江ノ電のラッピング電車「SKIP号」を使用しゲームキャラクター「トロ」が描かれたヘッドマークを掲出した車両です。これはゲーメソフト「どこでもいっしょ」シリーズの発売10周年を記念したもので、車内もこのソフト関連で統一されているそうで、31日まで運転中。「SKIP号」は今年から車体デザインを一新し、三代目が活躍中。通常は湘南や古都鎌倉をイメージした情報発信トレインとして運行されており、外観は季節の色とりどりの花を取り入れた鎌倉・藤沢の風景がデザインされています。

Img_6777

2つ目のネタ車は1000形1201編成を使用した「江ノ電プラレール号」。タカラトミーの鉄道玩具「プラレール」発売50周年と「プラレールサウンド1000形江ノ電」のリニューアル発売を記念して、ヘッドマークを掲出して運行しているもの。8月31日まで運転中。《江ノ島電鉄線七里ヶ浜~鎌倉高校前 1/640 Av5.5 露出補正0 ISO160》

Img_6801

3つ目のネタ車は「サンライン号」。このカラーリングは1986~89年に登場したもので、20年ぶりの復活塗装。1500形1501編成に塗装され、ラインカラーと同じオレンジとレッドを基調とした「復元塗装サンライン号」のヘッドマークを掲出して、陽射しの降り注ぐ中を走っていました。現地で知り合った地元のレールファンによると2年間は運転されるそうです。《江ノ島電鉄線稲村ヶ崎~七里ヶ浜 1/640 Av5.5 露出補正0 ISO160》

湘南海岸は霧が立ち込め、江ノ島を望むことはできませんでしたが、久々の快晴の下での撮影は気持ちが良かったです。この天気に刺激されたのか、沿線の所々でもレールファンの姿を多く見かけました。ニクマルさん、お疲れ様でした。

|

« 北陸フリーきっぷで、北陸の鉄道旅 ~加賀一の宮→新西金沢/西金沢→金沢/北鉄金沢→内灘→北鉄金沢/金沢→帰京~ | トップページ | 東急、「たねまる号」を撮りました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/30737097

この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ電、ネタ車3種を撮りました:

« 北陸フリーきっぷで、北陸の鉄道旅 ~加賀一の宮→新西金沢/西金沢→金沢/北鉄金沢→内灘→北鉄金沢/金沢→帰京~ | トップページ | 東急、「たねまる号」を撮りました »