« 多摩都市モノレール、「全線開業10周年記念」ネタ列車を撮影しました | トップページ | 富士急行、「富士登山電車」と「ビアホール列車」 ~大月→下吉田~ »

2009年8月18日 (火)

富士急行、「富士登山電車」と「ビアホール列車」 ~大月→田野倉~

16日に富士急行線を訪れました。今回は4人での行動となりますが、全員と合流するまで時間があるので、思いきって地元の始発電車で、私だけ先行することにしました。

Img_7075

好評につき通年販売になった1日乗車券を購入。まだ7時前にも関わらず、利用客の多いこと…。

Img_7066

富士急行線大月駅の留置線脇にはヒマワリが咲き乱れ、留置中のフジサン特急を覆い隠していました。

Img_7073

1人乗り込んだ列車は、昭和30年代塗装にリバイバルされたものでした。

Img_7076

Img_7077

そういえば、リバイバルカラー車に乗車するのは初めてでした。富士急行の歴史や歴代車両のポスターを多く掲示していました。

Img_7096

後に、他メンバーと合流することを考慮し、田野倉で下車。

Img_7100

ホームの待合室に、9日より運行を開始した「富士登山電車」PRポスターが貼られていました。何を隠そう、我々はこれを乗車しに来たんです♪

Img_7081

周囲を田畑に囲まれた沿線を「富士登山電車82号」が走り抜けました。車両デザインは、JR九州特急車などを手がけた工業デザイナー水戸岡鋭冶氏。車体色は開業当初の、さび朱色を採用し、歴史と伝統を感じさせているのだとか。開業当時の社紋も描かれています。《富士急行線上大月~田野倉 1/800 Av4.0 露出補正-1/3 ISO160》

数列車を撮影後、大月に戻り、他メンバーと合流しましょう。

|

« 多摩都市モノレール、「全線開業10周年記念」ネタ列車を撮影しました | トップページ | 富士急行、「富士登山電車」と「ビアホール列車」 ~大月→下吉田~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/31011136

この記事へのトラックバック一覧です: 富士急行、「富士登山電車」と「ビアホール列車」 ~大月→田野倉~:

« 多摩都市モノレール、「全線開業10周年記念」ネタ列車を撮影しました | トップページ | 富士急行、「富士登山電車」と「ビアホール列車」 ~大月→下吉田~ »