« 千葉モノレールのネタ列車を撮ってきました | トップページ | 京王、6000系1編成がデビュー当時の塗装に変更なる »

2009年11月 2日 (月)

京成、リバイバルカラー車両を撮りに行ってきました

創立100周年を記念して、往年の車体カラー”青電色”を復活させた3300形4両編成が運行されていますが、8月下旬より”赤電色”9月中旬より”ファイアーオレンジ色”の運用がスタートしました。”赤電色””ファイアーオレンジ色”が見たく、快速AKB号さん・そうくん・ニクマルさんの4人で撮影に興じました。

Img_8840

”赤電”とは上半分をモーンアイボリー色、下半分をファイアーオレンジ色とし、帯にはステンレスの枠内にミスティラベンダ色を配した車両で、1980年代まで使用されていました。2007年「開運号」のリバイバル運転時以来2年ぶりの復活となりました。《京成千葉線西登戸付近 1/400 Av5.5 露出補正-1/3 ISO200》

Img_8838

一方、”ファイアーオレンジ”は全体をファイアーオレンジ色とし、帯部分にモーンアイボリー色を配した車両で、1980年~1993年まで使用されていました。撮影日は、あいにく京成津田沼の留置線で寝ていました…orz《京成本線京成津田沼~京成大久保 1/400 Av4.0 露出補正0 ISO80》

この日は、前述した”ファイアーオレンジ色”以外はスカイラーナーを含めて撮影ができたので、成果としてはまずまずだったのでは。日を改めて同色車両は撮影したいなと思います。参加された皆さん、お疲れ様でした。

|

« 千葉モノレールのネタ列車を撮ってきました | トップページ | 京王、6000系1編成がデビュー当時の塗装に変更なる »

コメント

こんばんはnight昨日はお疲れ様でしたshine
記事が上がるの早いですねぇsign03
私も今月中には上げなきゃcatface(笑)

投稿: そうくん | 2009年11月 2日 (月) 01時12分

そうくん>
コメントありがとうございます。

記事のアップが早い分、行数は少なめですが(笑)

そうくん的には、結構な車種を記録できたのではないでしょうか。

投稿: 試運転スー | 2009年11月 4日 (水) 14時16分

コメントが遅くなってしまい、申し訳御座いませんでしたsweat01

その節は同伴させて頂き、有難う御座いました。

私自身、じっくりと京成線内を散策した事がなかったので、凄く新鮮でした。

ましてやリバイバルカラー車両も拝む事が出来たので尚更…。

久しぶりのtraincameraだったので、いい気分転換になりました。

投稿: ニクマル | 2009年11月17日 (火) 02時12分

ニクマルさん>
コメントありがとうございました。

ファイアーオレンジ色がお寝んねしていたとはいえ、リバイバルカラー全色を記録できたのは、大収穫でしたね。割と撮影ポイントも悪くなかったですし、マッタリとした時間を皆さんと過ごせて何よりです。

投稿: 試運転スー | 2009年11月17日 (火) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/32031044

この記事へのトラックバック一覧です: 京成、リバイバルカラー車両を撮りに行ってきました:

» 京成リバイバルカラー [さんぽ犬わること(仮)]
京成100周年記念の一環のリバイバルカラー3編成が出揃いましたので先日ぼんぢりさん、快速AKB号さん、ニクマルさんと共に撮影して来ました写真1枚目は以前、記事にした事のある青電。2枚目は赤電。3枚目はファイアーオレンジ(この日は運行しておらずお休み中の所を撮影)。4枚目はおまけの基本色車ですこの日は午後から雨の予報でしたが撮影中に降られる事なく無事目的を達成出来ました皆さん、お疲れ様で... [続きを読む]

受信: 2009年11月16日 (月) 22時23分

« 千葉モノレールのネタ列車を撮ってきました | トップページ | 京王、6000系1編成がデビュー当時の塗装に変更なる »