« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月に作成された記事

2010年2月28日 (日)

JR、500系東京発着ラストラン

1996年より、JR西日本所属の新幹線車両である500系が誕生し14年。2月28日を最後に東海道新幹線での営業運転を終了しました。

のべ16両編成9本(144両)が製造され、高速化に伴うトンネル微気圧波対策のために採用された鋭い前頭部形状は、まるでジェット戦闘機のようであり、見る者に強い印象を与えました。かく言う私も魅了された一人です。このデザインは子ども向け絵本や玩具でもよく取り上げられ、登場から10年以上経過しても絶大な人気を持ちます。

車体色もグレーを基調に、窓部分は濃いグレーと濃青で、天井部分は青で塗装され、他の東海道新幹線車両と一線を画した雰囲気を醸していました。

ただし、航空機のような円筒型の車体断面形状により居住性が犠牲になった面もあり、他の車両と客用扉の配置や車両ごとの定員配分が異なるため運用が制約されるなど、実用面では欠点もあり、乗車定員数や乗降口の配置を統一したいJR東海としては”目の上のタンコブ”な存在だったようです。

さらに500系に代わり、300キロの高速性能と居住性の両立を目指した後継車種としてJR東海・JR西日本の両社がN700系を共同開発したこともあり、活躍の場が狭まってゆきました。

余剰となった500系は8両編成に短編成化された5編成が山陽新幹線「こだま」運用に就くことで、現役での独特のスタイルを暫くは見ることができます。しかしながらグリーン車が外され従来の半分の編成長になってしまい、営業最高速も285キロに下がりました。どこか物足りなさを外観からも感じずにはいられないでしょう。なにより東海道新幹線で、あの雄姿を見ることができないのが残念です。

まるで衝撃的なデビューとなりながらも製造コストや騒音・燃費・運航制限など実用面での欠点が大きく影響し、引退した超音速旅客機”コンコルド”の存在とダブってしまいます。

先代の0系のように40年現役で頑張ってほしいです。

最後に、在りし日の500系を…。

Dscn3340

Dscn4860 Dscn4861

Img_7803

Dscn4865 (いずれも東京)

Dscn9977 (小田原)

Img_1115 (品川~新横浜)

Img_2718 (三島~新富士)

末筆ながら、撮影ポイントを紹介してくださった、そうくんに感謝します。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2010年2月27日 (土)

横浜高速、「みなとみらい線開業6周年記念」ヘッドマーク車を撮りました

今年もみなとみらい線開業を記念したヘッドマーク車両が2編成運転されています。

Img_1092 充当車両はY500系503編成に四角形のヘッドマークを掲出し…《東急東横線妙蓮寺~白楽 1/500 Av5.5 露出補正0 ISO200》

Img_1187 506編成には丸形のヘッドマークを掲出。2種類のヘッドマークデザインを用意されたのは例年通りですね。《東急東横線都立大学~自由が丘 1/640 Av5.5 露出補正-2/3 ISO160》

とある日に、そうくんとMONAさんと同列車の撮影を試みたのですが、503編成しか運用に就いていませんでした。当日はお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

京王、臨時急行「高尾山冬そば号」を撮りました

今年で5回目となる臨時急行列車「高尾山冬そば号」が、2月6日に都営新宿線大島~京王高尾線高尾山口まで片道運行されました。さっそく小金井シンさんと撮影に。

Img_0875 当初の運行時刻より遅れてやってきた該当列車。ゆえに上り列車に被られ(泣)慌てて後追いをしたのでした。《京王線南平 1/500 Av5.5 露出補正-1/3 ISO200》

冬そばかぁ…高尾山に訪れた際にはよくお蕎麦を食すのですが、山かけが苦手なので大概山菜そばを選択しています。

同行した小金井シンさん、お疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

JR、快速「お座敷うつくしま浜街道号」を撮りに行ってきました

この日は、撮影後友人宅に泊まり、翌日はその友人である快速AKB号さんと早朝からJR常磐線へと繰り出しました。

Img_0812

JR東日本485系ベースのジョイフルトレインで好きな車両がいくつかありますが「リゾートエクスプレスゆう」も、そのひとつ。実車自体を見たことがなかったのですが、ようやく機会を得ました。《JR常磐線取手~藤代 1/400 Av5.5 露出補正0 ISO200》

いやあ、かっけぇぇ~♪

一度乗ってみたいな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

JR、「ゲレンデ蔵王」今年も運転

今年も、大船から山形までのスキー客用団体臨時列車「ゲレンデ蔵王」が運転されています。

Img_0777

仙台車両センター所属の583系6両編成の車体が、ホームの蛍光灯に照らされていました。

2月26日までの毎週金曜日に運転。古豪の名車の活躍を一日も長く見続けたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »