« 北海道&東日本パスを使ってみた 第6日目(八戸にて) | トップページ | 北海道&東日本パスを使ってみた 第7日目(仙台⇔小鶴新田) »

2010年9月21日 (火)

北海道&東日本パスを使ってみた 第6日目(八戸→盛岡→北上→一ノ関→仙台)

Img_6025

青い森鉄道とIGRいわて銀河鉄道との会社境界点となる目時。

Img_6026

山間深くなってきた感じの車窓。

Img_6028

二戸に到着。前述の目時が境界駅となっていますが無人駅なので、主要駅であるここでIGR方の乗務員と交替。車内は座席が程よく埋まっている程度で推移しています。すれ違う列車が少ないのは、とても一大幹線だった区間とは思えませんね~。

Img_6030

雨脚の強くなっている盛岡にやってきました。隣ホームに停車していたのはJR花輪線列車。

Img_6031

盛岡には秋田新幹線が乗り入れる関係で標準軌に改軌したJR田沢湖線列車も、在来線ホームに乗り入れます。右から2番目の線路が広いのが判りますね。

Img_6053

その田沢湖線に充当されているのが、701系5000番台。このとき、田沢湖線も大雨の影響で抑止がかかっていました。

Img_6060

キハ58系”Kenji”編成を用いた快速「さんりくトレイン宮古」号が、宮古からやってきました。

Img_6072

Img_6077

Img_6080

Img_6082

Img_6086

Img_6083

側面には”わんこ”のキャラクターがたくさん登場していましたよ。

Img_6089

さて、雨で駅外にも出られそうに無いので先を急ごうかと考えていたら矢先…583系快速「夏休み東北縦貫号」に遭遇!下りは郡山~盛岡で運転されていたんですが、まさか見られるとは。到着するとホームに多くの乗客が吐き出されていました。個人客よりも家族連れの姿を多く見かけた気がします。

Img_6043

さて、この日はまだ東北を南下します。ここからは再びJR東北本線となり、701系ロングシート地獄の始まりですww

  Img_6096

次に下車したのは北上。JR北上線列車が停車中でした。

Img_6100

JR大船渡線と共通運用されているキハ110系のようです。

  Img_6093_2

北上駅コンコースには、8月に開催される「みちのく郷土芸能祭り」が有名で、それらの祭りをデザインした大陶壁画が掲げられています。

Img_6095_2

郷土芸能「鬼剣舞」の人形も展示されていました。本物の装飾はもっと怖い表情をしているとか。

実は、「東北本線開業120周年記念スタンプラリー」を一ノ関~盛岡で開催しており、区間内のスタンプを最低3ヶ所ゲットすれば応募資格を得られるらしく、それに参加中なのです。それでスタンプを獲得すべく北上で途中下車…。なんて安易な。

Img_6116

というわけで、さらに一ノ関で途中下車。

Img_6123

一ノ関からは仙台支社管内に。701系のカラーリングも緑に変わっています。

Img_6129

さて、今夜の宿泊地である仙台に到着。今回の汽車旅において最後の宿泊となります。駅構内のトイレには伊達政宗公の兜(当然レプリカ…だと思う)が展示されていて、なんだか厳かな気分ww

Img_6125

仙台に到着し、ちょっとホームで過ごしていたら、上野からやってきた寝台特急「カシオペア」がやってきました。牽引機関車がEF510形に替わったばかりということもあり、これを撮影しようとホーム先頭にはレールファンの姿があるものの、停車中の電車に被り撮影はムリ。

Img_6145

チェックイン後、夜遅い時間に再度ホームを訪れ、EF510形牽引の寝台特急「北斗星」を撮影しました。    

|

« 北海道&東日本パスを使ってみた 第6日目(八戸にて) | トップページ | 北海道&東日本パスを使ってみた 第7日目(仙台⇔小鶴新田) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/36842955

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道&東日本パスを使ってみた 第6日目(八戸→盛岡→北上→一ノ関→仙台):

« 北海道&東日本パスを使ってみた 第6日目(八戸にて) | トップページ | 北海道&東日本パスを使ってみた 第7日目(仙台⇔小鶴新田) »