« お台場の顔「ゆりかもめ」 | トップページ | まだまだ菜の花とコラボ(しつこい 笑) »

2011年5月11日 (水)

JR、南武線快速運転開始

3月12日のダイヤ改正より32年半ぶりの復活となる南武線の快速。かくいう私が幼少時代にオレンジの101系が、先頭車前面に「快速」と書かれた大きいプレートを掲出していたのを思いだしますconfident

Dscn8725

Dscn8743

Dscn8747

快速の運行開始をPRするため、ダイヤ改正前からヘッドマークを掲出したリ、ラッピングを施したり、パンフレットが用意されたりしました。

Dscn8739

快速停車となる駅のホーム端には、運転士への停車確認のプレートも。

ところが…ご存じのとおり、ダイヤ改正前日に発生した東日本大震災。さらに同震災に伴う電力不足の影響で、快速運転が見送られていました。

それから約1ヶ月の4月9日より快速運行開始。

Img_2523

Img_2698

Img_3596

運行開始したものの、ヘッドマークは既に取り外されてしまいましたsweat02しかし、ラッピング車両はまだ活躍していましたね~shine

快速運転区間は昔と同じ川崎~登戸ですが、停車駅が鹿島田・武蔵小杉・武蔵中原・武蔵新城・武蔵溝ノ口・登戸から立川は各駅停車となる点が当時とは大きく異なります(当時は川崎~登戸の区間運転で、停車駅は武蔵小杉と武蔵溝ノ口のみ)。さらに途中駅での追い抜きはありません。

日中時間帯のみの運行で、毎時2本。

Img_3854

また、この快速に接続する形で川崎発登戸行きの各停が日中にも毎時2本設定されました。

所要時間は各停より6分程度の短縮ですが、日頃利用する機会の多いJR線の一つなので、さらなる利便性の向上に期待ですね。       

|

« お台場の顔「ゆりかもめ」 | トップページ | まだまだ菜の花とコラボ(しつこい 笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121017/39882186

この記事へのトラックバック一覧です: JR、南武線快速運転開始:

« お台場の顔「ゆりかもめ」 | トップページ | まだまだ菜の花とコラボ(しつこい 笑) »